清流宮川の手づくり鮎

清流宮川の手づくり鮎

清流宮川の手づくり鮎

天然に限りなく近い姿、色、味の鮎。

大森水産の養殖鮎は宮川に注ぐ山水で稚鮎から育て、水質や水温、天然鮎に近い餌や遊泳をさせた養殖により、色や姿、風味が天然の鮎に限りなく近い鮎に育てています。
また、天然では希少な子持ち鮎も全国からのご要望にお答えし、発送しております。
天然鮎に比べ栄養価が非常に高く、脂の乗った清流宮川の手づくり鮎をご堪能ください。

生鮎 甘露煮 全国発送いたします

創業昭和50年 変わらぬ味

生鮎

生簀から水揚げした鮎を活き締めした、鮮度の高い状態で発送します。
天然物に比べ、風味のばらつきがなく、しっかりと脂の乗った生鮎で、塩焼き、素焼き、天ぷら、フライ、ムニエルや煮付けにして美味しくいただけます。
産卵期には希少な「子持ち鮎」も発送いたします。

かんろ煮

大森水産独自の焼き窯で燻しながらゆっくり時間をかけて 焼き上げた鮎を白ワインで仕立てた甘露煮です。

清流宮川の手づくり鮎とは

JR三瀬谷駅から徒歩2分

宮川の清流で育んだ天然に近い鮎

清流日本一に選ばれた宮川の上流、奥伊勢に養魚場を構える大森水産は、鮎の養殖に携わり20余年。
鮎の生態を研究し、成長に大きく関わる水質や水温、遊泳環境の管理を行っています。また、天然の鮎に近い風味や色に関わる餌の開発や環境色についてもこだわりを持ち、自然により近く大切に鮎を育てています。

ページのトップへ